和みの灯りづくり体験

6~40名

プログラムの進め方

竹野の海に流れ着いた流木とカラフルな和紙を使い

世界に1つしかない灯篭(とうろう)を作ってみよう!

飾りを装飾したり、文字を書いたり様々な工夫で

みんなと違う個性を出すこともできます!!

1回あたりの体験可能人数

体験価格

時間:2時間 プログラムの時間を短縮可能

格好:汚れてもいい服装

  (長袖・長ズボンが好ましい)

  :はさみ、カッターナイフ、ボンド

   糊等を使います

料金:1人あたり (6名以上で申込可)

   子ども ¥1,650円

   大人  ¥2,750円

   ※(別途施設利用料金必要)

1、竹野浜など海に流れ着いた流木を使います

  最初に流れの工程や作業方法を説明します。

 

 

2、まず初めに流木で三角錐(すい)の形を形成

  していきます。

 

 

3、組んだ三角すいをタコ紐で仮結びしていきます。

  仮結びが出来たら、タコ紐をしっかり本結び

  していきます。

 

 

4、組んだ流木に紐をほん結びしたら今度は

  ボンドを使ってタコ紐の結び目にボンドを

  付けて固めていきます。インストタクター

  が丁寧に指示をしてくれます。

 

 

5、組木が完成したら次は和紙を決めていきます。

  三角すいに自分が貼りたい和紙を選んでいきます。

  

 

6、和紙が選べたら三角すいの組木を転写させて

  和紙をハサミで切っていきます。

 

 

7、和紙を切ることができたら、先ほど型を取った

  三角すいの箇所にボンドを使って張り合わせて

  いきます。ボンドがはみ出ないように

  丁寧に糊付け作業をします。

 

8、組木全面に和紙を貼れれば和みの灯りの完成と

  なります。各自で飾り付けを行ったり、文字を

  書いたりしてオリジナルの作品をデザインしてみよう!

 

   

  ※ ゴミ清掃を目的とした海岸に流れ着いた

    自然流木を使用するため、毎年の海況に応じた 

    分量しか流木が流れ着かない場合があります。

    流木の残数にも関わってきますので在庫を

​    お問い合わせの上、ご予約下さい

 

 

 

 

 

 

  

体験村の体験メニューは
​6人以上~の体験が基本となります

 Copyright©Takeno kodomo taikenmura

   2015 All Rights Reserved.

 掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写

 転載等を禁じます。

  〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野3366番地

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Trip Advisor Social Icon
 予約時間

   9:00-17:00

   体験時間

     9:00-21:00

   休館:年末年始

   不定休

logo.png
山陰ジオパーク.png
bnr_takeno.jpg
キャンパーJPG.JPG2.JPG3.JPG4.JPG
キャンパーJPG.JPG5.JPG